top of page
  • Yuki Kohira

日本酒関連|活躍する酒匠としてご紹介いただきました



唎酒師(ききさけし)・焼酎唎酒師から、さらにステップアップ!

卓越したテイスティング能力を身につけた日本酒・焼酎の提供販売のスペシャリストである【酒匠(さかしょう)】の資格保有者のひとりとして、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)のウェブサイトで【活躍する酒匠】としてご紹介していただきました。


紹介記事はこちら



酒匠(さかしょう)とは? 酒匠は、卓越したテイスティング能力を武器に、日本酒や焼酎のセールスプロモーションを行う資格です。 唎酒師や焼酎唎酒師を超えるテイスティング能力を磨くことを目的に、味の要素の理解や、香りの表現例の習得などを行います。 ポジショニングMAPで日本酒や焼酎の香味の「視覚化」や「数値化」を行い、消費者へのわかりやすい提案や自社での商品選定など、販売企画立案力の向上が狙えます。 こんな方が酒匠を取得されています。 ●料飲店、酒販店の経営者または商品担当者 ●酒類卸売業のバイヤー ●テイスティング能力を高めたいとお考えの方

SSIの公式サイト>酒匠より引用



タイトルにもありますが、リモートで日本酒の説明をする機会がとても増えています。より的確に味わいの要素を理解し、香味を表現するスキルを身につけられる酒匠は、日本酒を言葉で説明するプロという風にも思います。今の時代だからこそ、その価値が高まっているものと言っても過言ではないでしょう。


もちろん、私以外にも、たくさんの方が酒匠としてご活躍されています!


●酒匠を取得するきっかけは?

●酒匠を取得してから変わったことは?


酒匠として活躍する皆さんのリアルな声がたくさん掲載されていますので、私をご紹介してくださっている記事を下の方までスクロールダウンして、他の方の紹介記事も読んでみてくださいね。


この度、活躍する酒匠として私のご紹介の記事を書いてくださったSSIの皆様、本当にありがとうございました!


 

●藤代あゆみに執筆のご依頼を検討されている方は、CONTACTよりお問合せください。

1 view0 comments
bottom of page